HOME>スタッフブログ>2018年2月

2018年2月

イベント出展決定!

G-tradingの浅倉です。

久々のイベント出展です。

3月11日に行われる「稲妻フェスティバル2018」に出展します。

http://www.inazumafestival.com/

場所は東京お台場!

201822623215.png

毎回数万人の来場でごった返すと言う人気イベントです。

ハーレーが有ったり、ワークショップが有ったり、フードワゴンが有ったりと家族で楽しめるイベントです。

余談ですが、私も以前ハーレー乗ってたんですよ~。

もちろんデモカーのG350を展示します。

201822623119.JPG

ちょっと場違い?なイベントですが(笑)

デモカー見てみたいけどまだ見れてなかったあなた。

日曜日にご家族を誘って見に来て下さい。

私立ってます(座ってるかも)のでお気軽にお声掛け下さい!

3月11日はお台場へGO!

 

是非

http://www.g-trading.net

リムの色とホイールスペーサー

G-tradingの浅倉です。

先日より新しく取り扱いが始まりました「463industries」の20インチホイールについて詳細を。

まずはリムの色についてです。

2018222143450.JPG

赤。

2018222143516.jpg

青。

この2カラーがオフィシャルのリム色です。

ちょっと目立って良いな~って思う方もいらっしゃるかと思います。

しかし。

無いわ~。

変な色入れたくないわ~。

って方もいらっしゃると思います。

2018222143720.JPG

だから黒。

2018222143748.JPG

やっぱり黒。

全然印象違いますね。

これなら買いだわって方増えますね。

リムガードと言うシリコン製のテープを貼っています。

20インチで迫力満点。

そしてこのホイールにはもうひとつの特徴が。

オフセットです。

難しい事は置いときます。

要するにホイールスペーサー無しでツライチになるんです。

2018222144040.JPG

ホイールスペーサーも前後で入れると工賃含めて8万円とかします。

その分が浮くので経済的です。

また、ホイールスペーサーって思ってるより重たいです。

バネ下(サスペンションよりも下)の重量は出来るだけ軽くした方が運動性の上がります。

動力性能にも影響せず、経済的にもメリットがある。

履かない理由を教えて下さい(笑)

数日中には5台分入荷します。

真っ先に履きたい方。

トレンドに敏感な方。

お金余ってて何かに使いたい方(笑)

 

是非。

 

☆G-trading☆

http://www.g-trading.net

高さ制限

G-tradingの浅倉です。

Gクラスオーナーの気になるポイント。

「高さ制限」

嫌ですね~。

世の中の駐車場から高さ制限がなくなれば良いのに(笑)

ノーマル車高で大体2000mm弱です。

G-tradingおススメのルーフラックを付けると大体2040mmです。

2018219224519.jpg

そこに4cmのスプリングスペーサーを入れてちょっと大径(285/65-18)のタイヤを履くと2100mmです。

2018219222836.jpg

4cmのスプリングスペーサーに更に大径(305/55-20)のタイヤを履いて2130mmです。

2018219223140.JPG

都内等の大都市部では2100mm以内に抑えたい方多いですね。

銀座のデパートに停めたい。

六本木のホテルに停めたい。

高さ気にしますよね~。

でも上の画像を良く見て考えて下さい!

リフトアップしてちょいデカタイヤ履いてルーフラックを付けて2100mmなんです。

て事は?

ルーフラックだけなら。

リフトアップだけなら。

リフトアップとルーフラックだけなら。

ちょいデカタイヤとルーフラックだけなら。

リフトアップとちょいデカイタイヤだけなら。

ねっ!

デモカーみたいに「全部盛り」する必要はないんです。

あなたのセンスでチョイスすれば良いのです!

「全部盛り」したい人は覚悟決めて下さい!

全力で応援します。

 

是非。

☆G-trading☆

 

 

NEW WHEEL!

G-tradingの浅倉です。

本日はNEW WHEELのご紹介です。

「463industries」のホイールです。

463industriesはアメリカのメーカーです。

このホイールは昨年の世界最大のカーショー「SEMAショー2017」で全米デビューしました。

このメーカーの日本での正規代理店として契約しましたので早速デモカーに装着です。

それではご覧下さい。

201821017598.jpg

2018210175923.png

2018210175940.jpg

2018210175954.jpg

201821018017.jpg

201821018031.jpg

201821018052.jpg

201821018113.jpg

201821018133.jpg

良いですね~。

ワイルド。

そしてラグジュアリー。

G-tradingでは「Lux-wild」と表現していきます。

サイズは20インチ、9.5J、オフセット+35です。

ホイールスペーサー無しでバッチバチに決まります。

では本日デモカーに装着しましたのでご覧下さい。

201821018423.JPG

20182101856.JPG

201821018522.JPG

201821018610.JPG

201821018629.JPG

カッコイイでですね~。

続きます。

20182101872.JPG

201821018718.JPG

201821018737.JPG

201821018757.JPG

201821018817.JPG

201821018841.JPG

201821018859.JPG

201821018917.JPG

 

201821018100.JPG

2018210181021.JPG

2018210181041.JPG

201821018111.JPG

2018210181123.JPG

2018210181143.JPG

201821018124.JPG

画像多めです(笑)

どうです?

伝わりましたか?

お気付きの方もいらっしゃると思いますが、リムの色が2色「赤」と「青」があります。

「リムに色入ってるの嫌だな~」って方。

塗っちゃえばいい話です!

そしてまたお気づきの方もいらっしゃると思いますが、メルセデス純正のセンターキャップは使用できます。

更に更にお気付きの方もいらっしゃると思いますが、デモカーには左右でセンターキャップ変えてます。

そして、デモカーは左右でフェンダー変えてます。

運転席側はカーボンフェンダーに463industriesオリジナルセンターキャップ。

助手席側はマットブラックフェンダーにメルセデス純正センターキャップ。

こうする事でカスタム感の違いを見比べて頂く事が可能です。

これも「自社デモカー」を持っているG-tradingの強みです!

デモカーにはホイールスペーサー付けてません。

スペーサー無しでバッチバチって嬉しいですよね。

ちなみにデモカーは、グラバーX3の305/55-20を履いてます。

20インチでワイルドなホイール。

めちゃくちゃ流行りそうな予感!

詳細を知りたいお客様&業者様はお気軽にお問合せ下さい。

是非。

 

☆G-trading☆

http://www.g-trading.net

ページ上部へ